《就職・転職活動面接》転職活動はスピード勝負!ライバルより応募や面接が遅いと、選考途中でもお見送りになることも・・・。【2018年9月更新】




先日ご応募いただきました下記求人につきまして選考の結果、大変残念ながら今回は、次の選考にお進み頂けない結果となりました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

求人:株式会社○○○/【第二新卒/未経験歓迎】 ※11月1日入社/未経験から○○○として活躍
理由:採用案件充足となりました為、お見送りの連絡を頂戴いたしました。

何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

転職活動では、応募=必ず選考をしてもらえるとは限りません。

定員は1〜2の募集ということもあり、充足すると締め切ります。

 

大体書類選考と面接の結果は1〜3営業日で届いてきます。

それ以上かかって返事が無い場合は、他の方の入社回答待ちだったり、様々な事情で選考がストップします。

こうなってしまうと、次のステップに進める可能性は激減します、というか経験上よほどの運がない限りほぼ無理です。

諦めて他の選考に全力を注ぐ方が良いでしょう。

 

・とにかく早く受ける

・同じタイミングで数多く受ける

 

ことを徹底することで、次の会社をより早く決めることができます。